» 未分類のブログ記事

費用・予約のしやすさ

| 未分類 |

脱毛サロンは全国に多く存在し、誰もが知る有名なサロンから中小のサロンでも高品質なサービスを提供しているサロンまで実に様々です。犬10

 

 

選び際には、まず施術の技術の高さは重視したいですが、やはり脱毛にはそれなりにお金も必要ですので、費用や予約の取りやすさも気になるところです。
せっかく技術の高い良いサロンであっても、予約が取りにくいとなると好きなときに通うのが難しくなってしまいます。

 

 

 

脱毛の価格についてはサロンによりかなり差がありますので、じっくり比較して安心して通える良いサロンを見つけていきましょう。

脱毛も部位別に選ぶこともできれば、お得なセットコース、全身脱毛のコースなど実に様々です。

 

 

 

相場については公式サイトなどで確認することができますので、よく比較して通いやすい価格のサロンを選んでいきいましょう。

そして支払い方法についても現金なのか、ローンを組むことができるのか、最近は月額制を用意していることも多いので、どのような支払い方法になっているのかもよく確かめておきます。

 

 

 

そして、予約方法は電話やインターネットで行えることが多くなっていますが、キャンセルなどはいつでも行えるのか、キャンセル料が必要なのかも確認しておきたいところです。

具体的な手順

| 未分類 |

脱毛エステサロンで脱毛を行うには、どのような手順で行うのでしょうか、具体的に見ていきましょう。まずはインターネットや電話で予約をしたら、カウンセリングを行います。

 

 

 

そのカウンセリングでムダ毛の悩みや、毛の状態、普段のムダ毛の処理などを話します。そこで毛の成長サイクルや脱毛方法などの説明もあります。

 

 

これが終われば、実際に施術をしていきます。まず初めに肌の状態をチェックしていき一人ひとりに合わせたお手入れをしていきます。そのタイミングで毛の状態や毛の量、質なども同時にチェックしていきます。

 

 

次に施術を行う部分に制毛成分配合のジェルを塗っていき、脱毛処理を開始します。脱毛にはフラッシュ脱毛を使用していき、時間も施術する部分によりますが、数分程度で終了します。

 

 

光を使いますので保護するゴーグルを装着しますが、一瞬まぶしさを感じることがあります。痛みに関しては個人差はありますが、ほとんどありませんので、安心してください。

 

 

 

終了後にはジェルをしっかりと拭き取っていき、その後冷却パットでクールダウンをしていきます。仕上げにローションを塗り肌をトリートメントしていくアウターケアをして完了となります。

犬09

 

 

 

脱毛サロンでは、毛の成長サイクルに合わせて、数回に分けて行うのが一般的となります。

必要な物

| 未分類 |

サロンで必要な物はそれほど多くはありません。しかし、ほぼ全てのサロンでは、住所と名前が記載されている本人確認書類がいります。
身分証明書は運転免許書やパスポート、保険証、また、未成年の場合は親権者の同意書がいる場合があります。脱毛サロンによって異なるために、問い合わせてみると確実です。

 
初回の場合は身分証などはいりますが、2回目以降はサロンの会員カードと、お金だけで利用することができます。
処理する部分によっては着替えなどもいると思われる方もいらっしゃいますが、着替えなどは脱毛サロンで用意されているので大丈夫です。
行く際にも帰る際にも、それほどがさばるような物は持ち歩かなくてもよい為に、いとてもいきやすいです。着るものは袖がまくりやすいものを身に着けていると、毛の状態を見るときには便利なので、まくりやすいものを着ていくことで時間も少しは短縮することができます。

犬08
脱毛サロンによって異なりますが、所要時間は一時間から一時間半ほどかかるために、そのくらいの時間があるときならほとんど手ぶらのような状態でも利用することができます。

 

 
不安な方は利用するサロンをネットで調べて、どのような物を持っていけばいいのかということを調べておくと確実です。

行うタイミング

| 未分類 |

脱毛サロンで脱毛をする人が増えています。光を当てるだけでムダ毛を処理できる光脱毛という方法なら、カミソリや毛抜きなどの自己処理に比べて、肌に犬07負担がなく、しかも効率的な脱毛が可能となったのです。

 

 
なぜ光を当てるだけで脱毛できるかというと、光が黒い色だけに反応するためです。ターゲットの毛根にダメージを与えて、毛を生えてこなくするのです。ただ、光脱毛は完了までに時間がかかります。例えば夏までにきれいになりたいというなら、行うタイミングも見計らわないといけないのです。

 

 
光脱毛は光を当てるだけで毛根を処理するのですが、毛周期に合わせた照射が必要となるのです。毛に1本毎に異なる生え変わりのサイクルがあります。毛がどんどん伸びる成長期、抜け落ちるまでの退行期、抜け落ちた後の休止期の3つがありますが、光が効果があるのが成長期の毛だけなのです。しかも毛周期は1本毎に異なるため、照射部位の毛が全て成長期ということはあり得ません。通常、同一部位なら2から3ヶ月おきに数回の照射が必要となるのです。つまり、来年の夏までにつるつるになりたいというなら、夏が終わった秋くらいから、脱毛に取り掛かるべきなのです。ちょっと気が早い気がしますが、早め早めの用意が肝心なのです。

脱毛サロンの脱毛について

| 未分類 |

ムダ毛の処理が常識化しつつある中、脱毛サロンで脱毛をする人が増えています。女性はもちろん、毛の濃い男性もそれを解消しようと通う人も現れているのです。

 
通常、サロンでは光を使った光脱毛でお手入れを進めて行きます。光を当てるだけで脱毛ができるのはなぜかというと、この光が黒い色だけに反応するからです。毛の元とも言える毛根だけに反応をするので、ムダ毛を処理できるのです。

 
この方法のメリットは一度に広範囲を処理できること、そして痛みがほとんどないことです。しかし、照射をしてすぐには効果が現れないのがデメリットです。照射後1週間もするとムダ毛はスルッと自然に抜け落ちます。しかし、それで永久に生えてこなくなるわけではありません。また生えてくるのですが、照射を繰り返すごとに、次に生えてくる毛が弱いものになっていき、最終的に生えてこなくなるのです。

 
それと黒い色に反応するので、日焼けした肌には照射できないとか、シミやほくろの部分には場合によっては照射ができないこともあるのです。
光を当てるだけで広範囲のムダ毛を処理できるので、最近では格安なサロンも多数登場しています。興味のある方は、一度無料カウンセリングだけでも受けてみてはいかがでしょうか。犬06

ニードル

| 未分類 |

脱毛サロンで行われているニードル脱毛は、毛根に電気を流すことで、毛を処理していきます。

 

 
脱毛を行っても、産毛として毛が生えてきてしまう場合もあるのですが、この方法で脱毛を行った場合、毛穴に針を挿しこみ、そこから電力を流すことで、毛根の細胞を破壊していくことができるのです。

}PgžxQ

 
毛根に直接電気を流し、細胞の働きを抑えることができますので、高い効果が期待できるようになります。
とくに、永久脱毛を希望した場合には、この脱毛方法を選ぶことで、毛を綺麗に処理できるようになるでしょう。
また、毛穴に直接針を挿しこむことで、産毛やレーザーではうまく処理できない部分についても処理できるようになってきます。
産毛の場合、毛の色も薄くなっているため、レーザーを当てても効果を感じにくくなってきますし、ホクロなど色素沈着を起こしている部分についても、ホクロにレーザーが集中してしまう為施術を行うことはできません。
針を毛穴に入れて脱毛していくことで、レーザーでは効果がでにくい産毛やホクロ部分の毛も処理できるようになりますので、難しい部分の脱毛にも適しているのです。

 

 
この方法では、痛みも出やすい特徴があるのですが、冷却するなどで痛みについての心配なく施術を受けることができます。

ブラジリアンワックス

| 未分類 |

脱毛方法にも様々な種類がありますが、最近話題になっている方法にブラジリアンワックスがあげられます。犬04
これはワックスを使いムダ毛を一気に処理していく方法で海外セレブらの間でも人気の高い脱毛方法です。
剥がすときに一瞬痛みはありますが、毛根からすっきりムダ毛を取り除くことができ、仕上がりも美しく効果も長持ちします。

 

 

 

急いでムダ毛処理が必要な場合も広範囲も短時間で処理することができます。
こうしたワックスは家庭用の商品も販売されていますが、全身脱毛やVIO脱毛を行いたい場合などはやはり熟練した技術を持つプロに依頼するとより安全で美しい仕上がりが期待できます。

 

 

 

脱毛クリームの場合は痛くはありませんが、そのかわり毛根部分は残ってしまいますので、すぐに再生してしまいます。
剃刀なども急いでいる場合は便利ですが、こちらも再生が早く、剃刀負けしやすい人には向いていません。

 

 

 

毛根からしっかり処理したい、急いで脱毛する必要があるという場合はこうした施術を選んでみると良いでしょう。

 

 

 

一時的な処理となりますが、人によっては施術を繰り返している間に毛が薄く目立たなくなるともされています。
最初は痛みが強く感じる場合もありますが、繰り返すうちに毛も薄くなり痛みも軽減できるようになります。

フラッシュ

| 未分類 |

エステサロンでは様々なムダ毛処理が行われていますが、特に最近主流となっているが光を使った脱毛方法で、フラッシュ脱毛とも呼ばれています。

 

 

 

SSCやIPL、プラスマ脱毛など様々な名前で呼ばれていますが、これらもどれも光脱毛の部類に入ります。

施術方法は、まずムダ毛はあらかじめ剃刀やシェーバーで剃っておき、毛根の黒い部分に光を反応させて脱毛効果をあげていきます。
針脱毛やワックス脱毛のように処理のために毛を伸ばしておく必要はありません。

シェービングは丁寧に行っておかないと処理がうまくいかなかったり、火傷の原因となることもありますので、丁寧に剃っておきます。
背中などひとりで剃るのが難しい場合はサロンで対応してもらえる場合もあります。

 

 

 

施術前には肌への負担を抑えるために専用のジェルやローションを塗布してから行うことが多くなっています。

医療機関で提供されている医療レーザー脱毛と似た施術ですが、エステサロンの施術はより出力の弱い施術です。

 

 

 

レーザーより効果が出るのが遅い場合もありますが、そのかわり痛みも少なく肌に優しい脱毛が行われています。

施術は毛周期に合わせて行われ、施術するごとにムダ毛が目立たなくなっていきます。

犬03

脱毛サロンでの脱毛の種類

| 未分類 |

現代の脱毛サロンでは大きく分けて三種類の脱毛方法が採用されています。

 

 
まず一つ目が「レーザー」と呼ばれる方法です。
これは毛を無くしたい部分に対して強力な光を照射し、その光エネルギーによって毛髪の中にあるメラニン色素に熱を加え、毛を作り出す毛母細胞と呼ばれる細胞を破壊するものです。
毛母細胞を破壊するため、短期間の利用であっても効果が確認しやすいメリットがありますが、皮膚への負担はある程度避けられません。

 

犬02
次に二つ目が「フラッシュ」と呼ばれる方法です。
これはレーザーと同じく毛根に対して光を照射するものなのですが、これはレーザーではなく、インテンスパルスライトと呼ばれる特殊な光を利用します。
肌への負担が非常に少ないというメリットがありますが、その反面レーザーのような強力に細胞を破壊する力はないため、同じ部位に対して繰り返し照射をしなくてはなりません。

 

 
そして三つ目が「ニードル」と呼ばれる方法です。
これは古くからある脱毛方法として知られており、針を毛穴に差し込んだ上で微弱な電気を流し、毛根を焼き切ることで毛を生えてこなくします。
効果は非常に高く、しっかりと毛根を焼き切ることができたのであれば毛が生えてくることはほぼありません。
ですが針を毛穴に刺して電気を流すという作業の特性上、痛みを感じることがあります。
現代の脱毛ではこうした方法がありますから、自分にはどういった種類があっているのかということをしっかりチェックしましょう。