ニードル

| 未分類 |

脱毛サロンで行われているニードル脱毛は、毛根に電気を流すことで、毛を処理していきます。

 

 
脱毛を行っても、産毛として毛が生えてきてしまう場合もあるのですが、この方法で脱毛を行った場合、毛穴に針を挿しこみ、そこから電力を流すことで、毛根の細胞を破壊していくことができるのです。

}PgžxQ

 
毛根に直接電気を流し、細胞の働きを抑えることができますので、高い効果が期待できるようになります。
とくに、永久脱毛を希望した場合には、この脱毛方法を選ぶことで、毛を綺麗に処理できるようになるでしょう。
また、毛穴に直接針を挿しこむことで、産毛やレーザーではうまく処理できない部分についても処理できるようになってきます。
産毛の場合、毛の色も薄くなっているため、レーザーを当てても効果を感じにくくなってきますし、ホクロなど色素沈着を起こしている部分についても、ホクロにレーザーが集中してしまう為施術を行うことはできません。
針を毛穴に入れて脱毛していくことで、レーザーでは効果がでにくい産毛やホクロ部分の毛も処理できるようになりますので、難しい部分の脱毛にも適しているのです。

 

 
この方法では、痛みも出やすい特徴があるのですが、冷却するなどで痛みについての心配なく施術を受けることができます。